IT顧問サービス


IT顧問サービスとは?

顧客企業にとってのIT専門家として「経営戦略パートナー」として、システム選定やクラウド導入、 相見積のセカンドオピニオンなどを総合的な経営視点からご支援いたします。経営者の良きパートナーとして、 ITご担当者の良きサポート役として、それぞれの立場に立ったIT活用のための仲介役を果たし、 企業全体のIT活用を牽引します。


こんな要望やお悩みありませんか?

見積書の適正価格がわからず、どの会社に発注すれば良いかわからない
  • 貴社の抱えている課題や要件を伺い、適正相場をお伝えします
  • 場合によっては課題解決につながるクラウドサービスの提案や、最適な業者を選定することも可能です
新規のシステム会社探していきたいが、また失敗したくない
  • 求めている課題や要件をお伺いして、大手、中堅、ベンチャーなど柔軟に貴社にマッチする業者をお探しします
  • 会社によって提供している技術やスピード感、対応範囲が大きく異なりますので、弊社が中間に入り責任を持って業者選定のお手伝いをいたします
社内にIT担当を採用する、もしくは育てていきたい
  • 貴社のITパートナーとして、社内SEを採用・育成のご支援をいたします
  • ITといってもサーバーとソフトウェアでは全く対応範囲が異なりますので、貴社が抱えている問題を明確にし、その部分を解消することができるようにご支援いたします

Vertechなら貴社のITパートナーとしてシステム選定や、ITの新規事業立ち上げをサポートし、上記の問題を解決することができます。


サービス内容

適正料金のご提示

  • 適正な料金でシステム投資を行うことができるようにアドバイスいたします。システムは業者によって見積金額大幅に異なりますので、様々な現場を経験してきた弊社が適正料金の幅をご提示いたします。

業者選定

  • 貴社が解決したい課題、求めるサービス内容をもとに業者を選定いたします。システム業者は大手からベンチャーまで幅広く、それぞれの対応範囲も異なるため、ヒアリングを行いマッチする可能性が高い企業を選定いたします。

ITツール選定・導入

  • 最適なITツールの選定・導入をご支援いたします。貴社の業務で利用可能性があるシステムをピックアップし、その中で最適なシステムを選定し導入のご支援も行います。

社内SE育成

  • 社内SEを育成するご支援をいたします。外部の業者やコンサルタントでは対応できない・理解できない分野は社員で対応する必要があるため、Vertechがプログラミングやサーバー管理の教育を行います。

事例について

活用事例1製造業:C社様


テレワーク・クラウド導入

  • 社内のIT化が大幅に遅れており、まずはクラウドストレージを導入。
  • 支社間のやりとりがメールと自社管理のサーバーで行っていたため、簡素化するためにGoogleのストレージサービスとチャットツールのChatworkを導入し、かかっていた時間を10分の1へ削減。

活用事例2製造業:I 社様


工場の業務効率化

  • 工場内でのやりとりが紙やメールなど、統一されていなかったのでまずはシステムでのやりとりに移行。その後、複数の発注書フォーマットを単一の仕様に変更するためのITツール導入し、業務効率を3倍向上。